忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/23 07:38 】 |
Web2.0をグーグル社内で議論することはない

WEB2.0で検索をかけまくっていたら、

「Web2.0をグーグル社内で議論することはない」

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060313/232363/

 

 

こんなネットニュースを発見した。

 

そりゃそうだろうなー。

って案外納得できた。

 

 

今のネット企業は「WEB2.0」といいすぎなのだ。

確かに、分かりやすいインパクトのあるワードだから、

多用するのもよくわかるが…

 

それだけでは、意味が無いだろー。

とか思っていたり。

 

事実、WEB2.0系のサービスというのは

ヤフーやinfoseekとかと変わらない、

広告収入によって成り立っている。

 

 

googleは消費者(ブロガー)に広告を出すチャンスを与えたが

mixiなどの収入は、普通のバナー広告だったりするわけだ。

 

 

まぁ、利用するほうは、サービスが使えればそれでいいのだが…

業者はたいして儲かってないんじゃ。。。

 

 

なんて思ってみたり。

 

 

 

要するに、

 

1.ユーザー参加型コンテンツを無料で製作

2.人を一杯集める!

3.広告収入でがっぽり!

 

これが今の収益モデル。

 

 

ヤフーの検索サイトとほとんど変わんないよね。

1.検索サイトに人がいっぱいくる!

2.広告でがっぽり!

 

(ヤフーはオークションで相当設けてますがねwww)

 

 

WEB2.0といっても、グーグル以外2.0的なビジネス収益モデルを

出している会社はないんじゃないかなー

 

なんて思っているわけです。

 

 

そのうち、また、

 

googleみたいな企業が

2.0的な収益モデルを作ることを

 

そして、それが

 

願わくば日本の企業であることを

 

 

ここに切に願おうと思います(笑)

 

 

 

 

PR
【2006/08/22 10:24 】 | 独り言。 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<またしても。。。 | ホーム | 久々の更新になってしまいましたね。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]